【必見】隙間時間にコツコツ稼げる-ポイント活動のすすめ!

ポイント 資産運用

今回もゆっくりのんびりブログをご覧いただき誠にありがとうございます!
今回は番外編として私が行っているポイント活動のご紹介をさせて頂きます。投資を行うには原資を確保しなければなりませんので、少しでもお金を増やしていった方がよいと考えております。ほんとにコツコツではありますが、ちょっとしたお小遣いにはなりますので、皆様も是非ご検討ください。
正直劇的にポイントが増えることはないですが、スーパーやコンビニ等でポイントを貯めるのが好きな人であれば、隙間時間に同じくらいのポイント数を稼ぐことができますので、大変おすすめです。
今は下記5つのサイトでコツコツポイント活動を行っております。

オススメ!ポイントサイト5選

・Fuman
・マクロミル
・ポケットアンとケイト
・CODE
・ONE




マクロミルに登録する

それでは1つ1つご紹介させていただきます。

最初は「Fuman」をご紹介します。

Fuman

https://fumankaitori.com
あなたの不満買い取ります!とのコンセプトで、企業の商品やサービス、そして社会をより良くするためにあなたの日常にある不満を買い取ってくれます。
最高で1日10個の不満まで投稿することができます。投稿の内容でよりますが、1投稿だいたい5-7ポイントくらいで買い取ってくれます。貯まったポイントはアマゾンギフト券に交換できます。
テレビで紹介されていたので私も始めてみました。ほんとに些細な不満でも買い取ってくれるので、毎日少しずつ続けることができます。またコメント機能等もないため、自分が感じたことを素直に投稿することが可能です。イラッと感じたこと等を投稿として吐き出すことで、モヤモヤ感も払拭することができるので、大変おすすめです。

マクロミル




マクロミルに登録する

企業からのアンケートに答えるアンケートサイトになります。日常の物事へのアンケートから、専門的なアンケートまで幅広いアンケートに回答することができます。
数問だけの簡単な質問だけのものや、回答数の多いアンケートもあり、質問数の多さによって報酬としてもらえるポイント数に差があります。簡単なアンケートですと、2-4ポイントくらいのアンケートが多い印象です。隙間時間にサクッと回答できるためおすすめです。
また私は参加したことがありませんが、案件によっては会場での商品レビューへの参加等の募集も行っておりますので、参加することで多くのポイントをもらうこともできます。

ポケットアンとケイト

https://www.ann-kate.jp/
こちらも企業からのアンケートに答えるアンケートサイトです。アンケート数はマクロミルよりは少ないです。
ただほぼ毎日簡単な2択の選択アンケートが更新されます。隙間時間に毎日1ポイントを稼げるので、ほんとにコツコツポイントを積み立てることができます。貯めたポイントはアマゾンギフト券やPEXポイント、特定の銀行口座への振込が可能です。

CODE

https://code.r-n-i.jp/
こちらはレシートを登録し、商品のコードを読み取ることでポイントをもらうことができるサイトです。クエストと呼ばれる特別な商品もあり、対象の商品を買い、簡単なアンケートに回答することで、通常より多くのポイントをもらうこともできたりします。
貯まったポイントをdポイントやWAONポイントやアマゾンギフト券、PEXポイント等に交換することが可能です。レシート登録や商品コードを読み取ったりするのが少し手間ですが、数ポイントでもコツコツ積み立てるのが大事かと思いますので、こちらも続けていきます。

ONE

https://wow.one/app/
こちらもCODEと同じで主にレシートを登録することでポイントがもらえるサイトです。私も最近始めたばっかりなので、あまり利用法はわかっていないのですが、レシートを登録すると1ポイントもらうことができます。他にも特定の商品を買うことでポイントがもらえたり、ミッションとして冷蔵庫の中の写真を撮る等でポイントがもらえたりするようです。
貯まったポイントはJCB PREMOやハーゲンダッツ、Uber Eats等のギフト券に交換することができるようです。少なくともレシートを撮るだけで1ポイントもらえるようですので、今後も引き続きコツコツ貯めていきます。

以上、5つのお小遣いサイトをご紹介させて頂きました。
どのサイトも隙間時間にコツコツ貯めていくことが大事だと思います。ふと見たときに数百円~数千円くらいのポイントが貯まっているといい気分になりますし、ポイントを交換した時に少ないながらも満足感を得ることができると思います。

今回もブログをご覧いただきありがとうございます。のんびりゆっくりお金を育てていきたいと思います。
少しでも皆様のお役に立てることができれば光栄です。
今後とも、よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました