29歳兼業投資家のリアル!-2022年1月時点での日本株・投資信託の運用状況の発表①

日本株 資産運用

今回ものんびりゆっくちブログをご覧いただき誠にありがとうございます。今回は2022年1月時点での日本株の運用状況をご報告させていただきます。是非少しでも皆様の投資の参考になればと存じます。

はじめに

日本株は社会人になってすぐにはじめました。確か一番最初はみずほ銀行の株を買った気がします。その株は今でも所持しておりますが、絶賛含み損中です。笑

その他にも今以上に特に深く考えず、色々な株を買っては売ってを繰り返していたため、個別株については数十万円の赤字の年が長かったと思います。それからやはり自分の力では値幅の大きい株ではうまく取引ができないと思いいたり、最近は大手株に投資をし、インカムゲイン及び将来的なキャピタルゲインを期待して投資を行っています。と言いつつ、仕手株にも手をだしてしまったりしており、なかなか安定しません。笑

私は5つの証券会社で日本株の取り扱いを行っています。

・SBI証券
・SMBC日興証券
・マネックス証券
・楽天証券

それでは現在の運用状況をみてみましょう。

2022年1月時点でのSBI証券の日本株の運用状況

SBI証券-日本株-

SBI日本株の所有状況

2022年1月7日時点:3,119,265円(+250,665円)

見ての通りの弱小投資家です。。笑

正直決算書の確認等はあまりしておらず、有名な投資家の方の銘柄を参考にさせてもらったり、チャートの形や企業の事業内容、将来性を考慮して雰囲気で取引しております。

コロナ禍での株高がなかったら痛い目にあっていたと思います。本当は色々調べて銘柄を選んだ方がいいと思うのですが、私は結局挫折をしてしまいました。あまり深く考えなくても株で利益を上げられることを今後の投資運用で証明することができればと考えております。

それでは株の内訳をみていきましょう。原油高の恩恵を受けて原油ブルが好調です。SBIとKDDIに関してはコロナで株が下がった時に仕込むことができたため、株高の恩恵を受けて上がっています。

一番大きなマイナス額となっているPAKSHAはAIの会社で将来性を見込んで買ったのですが絶賛マイナス中です。将来性を見込んで買ったつもりですがやはりマイナスだと気持ちが下がりますね。。

マーチャント、GFAは完全に仕手株に飛びついてしまった結果です。。未だにこういうのに飛びついてしまうのは反省です。。

楽天は素直に応援したいため買っています。ソフトバンクグループも応援していますがボラリティが高いので長期保有はできそうもないです。笑

完全にブームに乗っかている形ですが今後は日本株からアメリカ株にシフトしていきたいと思っています。深く考えずアメリカ株を徐々に積立投資していきたいと思います。

それでは続いて投資信託の運用状況をみていきます。

2022年1月時点でのSBI証券の投資信託の運用状況

SBI証券-投資信託-

SBI投資信託の所有状況

2022年1月7日時点:2,412,335円(+817,644円)

色々個別銘柄投資していますが、結局愚直に積み立てた投資信託のパフォーマンスが上回っております。やはりバイ&ホールドが大事ですね。

投資信託は社会人1年目の時から色々買っていたのですが、結局アメリカへの投資信託で落ち着きました。アメリカの将来性を信じて、維持費の少ない信託をチョイスして買いました。去年から積立NISAも開始しており、引き続き積み立てていきます。ただやはり配当がない(配当がない投資信託を選びました)のは寂しいので、場合によっては特定預かりのものは売却して海外ETFに切り替える可能性もあります。

長くなってしまったので、残りの証券口座の中身については次回の記事で書かせていただきます。今後も定期的にSBI証券で保有している銘柄についてはご報告させていただきます。

ご覧いただきありがとうございました。少しでも皆様の投資の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました